面会交流支援について

最近、面会交流支援について弁護士さんからお問合せを多くいただいております。

面会交流についての話がなかなかまとまらず、離婚成立に時間がかかってしまうというお悩みを抱えている方、支援いたします。

ホームページ等では大々的にお知らせしていませんでしたのでこちらでお知らせいたします。

 

①監護権側からお話をうかがい、ご希望に添える支援できるか判断いたします。

②面会交流支援実施には双方の許可が必要です。

③お申込み実施予定(1回限りもしくは1年継続)及び、場所(事務所もしくは外出先)及び、支援方法(受渡しのみもしくは付添見守り)を選択していただきます。

④料金については、お申込み料金、支援料金をいただいております。

※資料、料金表をご希望される方はお問合せください。

大切なお子様と接触する支援です。有料の支援実施ということをあらかじめご了承ください。

保育士、幼稚園教諭、心理士、カウンセラー等の資格を持つ支援者ですのでご安心ください。なるべく、ご希望に添える支援を行いたいと思いますのでまずはお問合せいただけたらと思います。

ダウンロードしてご使用ください。

利用規約(弁護士確認済)

 

また、ひとり親家庭・再婚家庭(ステップファミリー)についてお悩みの方は

8月20日(日)に講演会・交流会(無料・託児有)を実施いたしますのでぜひご参加くださいね。

お待ちしております。

IMG_3497

IMG_3498