<新川てるえ・宮原礼智>鹿児島講演報告 H28.8.28

IMG_2415<平成28年8月28日 場所:サンエールかごしま>

 

鹿児島市市民協働課の助成を受けて【ひとり親家庭・再婚家庭(ステップファミリー)支援事業】

新川てるえ・宮原礼智講演会を行いました。

鹿児島で歴史上初めての【シングルファーザー】と【ステップファミリー】のダブル講演会開催。

IMG_2462

10時からピアカウンセリングを行いました。

ファシリテーター(進行役)に新川氏、離婚について悩む女性やシングルファーザー4名が参加されました。

13時から【宮原礼智】講演会開始。この方が厚生労働省に一生懸命掛け合って活動してくれたおかげで

父子家庭に医療手当や児童扶養手当の予算が組まれ実現したのです。

宮原氏の講演会は、たくさん笑いました。お話の仕方や「間」がとっても面白すぎる講演会!!!!

…と思いきや、後半はグッとくるお話で涙がポロポロ。

参加者もみなさんハンカチで目をおさえていらっしゃいました。

IMG_2467

ミニ原さん。↓↓↓

実際、生で会えて感激しました。WEBで見るよりイケメンのミニ原さん(笑)

IMG_2409

 

14時30分から【新川てるえ】講演会開始。

ひとり親家庭の理解がなく認知度が低い時代からシングルマザーを最先端で支援してこられました。

現在はNPO法人M-STEPの理事長としてステップファミリーの支援活動を行っていらっしゃいます。

私は再婚後、想像を絶するストレスの壁に自殺を考えるほどでした。

その時NPO法人M-STEPに出会い、新川氏のカウンセリングで自分を取り戻し、現在に至ります。

あのころ、手を差しのべてくれた新川氏がいなかったら私は今頃どうなっていたのでしょう。適切な支援、相談の場所というのは、

本当に本当に人の人生に大きく関わり、とっても大切なのです。

IMG_2466

ミニ原さんも真剣に聴いています。

福岡に追いかけ、東京に追いかけ、絶対鹿児島に招待したい!!と3年間思い続け夢が実現した瞬間。

IMG_2422

16時から質疑応答の時間を設けました。想像以上に参加者からたくさんの手があがり、その中には

「新川さんと鹿児島で会えるなんて夢のようです」

「シングルファーザーは自分の話をしないし、普段は悩みを言えないけれど、同じ境遇の仲間がいると知ったことで

心が軽くなったような気がします」

など、思いあふれる感想もたくさんいただくことができました。

IMG_2461ここほっとの副理事長今村は、保育士、幼稚園教諭の有資格者です。

託児は1才~15才でお受付いたしましたので、乳幼児と共に会場入りされたお母さんには、ぜひゆっくりお話を聴いてもらいたい

という思いから、スタッフの今村がおあずかりしました。さすがプロです。すやすやと眠りについたカワイイ天使。

 

ここほっとのスタッフ、ボランティアスタッフ、講師、本当にありがとうございました。

IMG_2415

最後に、アンケートを実施いたしました。

会場には、20代~40代の男性、女性

☆シングルファーザー

☆シングルマザー

☆継母・継父

☆彼氏・彼女に子どもがいるステップファミリー予備軍

☆支援者

など、さまざまな立場の参加者が約25名~30名ほど集まりました。本当に本当にありがとうございました。

感想の欄には、

【自分の体験と重なることも多く途中涙がでてきました。8年継母としてやってきて慣れてきたところもありますがまだまだ波があります。新川さんのようにお話してくださる機会がたくさん増えて認知度が上がりうまくステップファミリーが暮らしていけるようになったらいいと思います。】30代女性 子連れ再婚

 

【シングルマザーの方と再婚を考えているのでいろいろステップファミリーを勉強していこうと思いました。】30代男性 バツイチ

 

【シングルマザー、シングルファザーは寂しく子どもたちにも寂しさを与えてしまうイメージでしかなかった。でも宮原さんの

お話を聴いて関わり方次第で片親であっても子どもが明るく楽しく前向きに生きていけるということを感じた。

再婚は明るいイメージを抱いていたが現実問題いろいろな問題も起こるし相談する窓口がないということがよく分かりました。

理解したうえで再婚を考えなければいけないということが勉強になりました。】 40代女性 シングルマザー

 

その他、たくさんの嬉しい感想をいただいています。

今後もNPO法人ここほっと、誠心誠意活動してまいりますので、ご協力をよろしくお願いいたします。